コートのクリーニングは1回着用でも出しましょう

冬の間に着ていたコートを、寒くなってまたタンスから出したりすることもあると思います。
そんな時1回着用だけだからと、湿気を抜いた後でタンスにしまったりしていませんか。
季節をまたいで収納すると、今度着るのは、春夏秋の3シーズンを超えた後になるので、ちょっとの汚れでもカビや変色の原因になったりすることがあります。
めんどうでも、1回着用したら、クリーニングに出すことをおすすめします。
また、防寒目的で付けられているライナーを1着として計算することもあります。
こちらは、比較的縮みなどの影響が少ないと思われますので、おしゃれ着専用洗剤を使って洗濯するのも一つの方法です。
乾燥はしっかり行ってくださいね。
クリーニングから戻ってきたコートは、ライナーをセットして、コート用の肩幅のあるハンガーに架け替えてから収納しましょう。
型崩れを防ぐことが出来、縫い目に負担がかかりにくいので、購入した時の風合いを保つことができます。

クリーニングしたコート、早めに取りに行ってあげて!

春が近づいてきてー、コートなどの冬物をクリーニングに出す季節。
お店でかさばる冬を預かってくれるサービスなども充実している昨今ですが、もし、そういったサービスを利用しない場合、出したコートはなるべく早めに引き取りに行ってあげるのがお勧めです。
コートなどは基本的にドライクリーニングという方法で、石油系の溶剤を使って洗われます。
そのため、お店に戻ってきた時点ではまだ溶剤が完全に飛んでいないこともあります。
保護用のビニールのカバーが掛けられているため、余計に溶剤は揮発しにくくなっています。
そのまま長いこと置いておくと、逆に傷んでしまう原因になりかねません。
また、路面店などは排気ガスなどの影響もうけてしまうそうです。
そのため、お店に戻ってきたらなるべく早めに引き取ってビニールカバーを外し、風通しの良い所にかけておきましょう。
それから改めて不織布などのカバーをかけて、防虫剤などと一緒にクローゼットにしまっておくと良いでしょう。

Favorite

大阪の居抜き物件
http://claver-reform.com/

Last update:2015/6/18

『クリーニング コート』 最新ツイート

@owl_mugi

なんか手作り特集をテレビでやってるので、びんじょ 昔作ったコート(材消費2万ほど) こういう形、また流行ってるから着ようかねぇ(まずクリーニングだw) クルミボタン壊れてるから直さないと 襟についてるフクロウは叔母の手作りシルバー… https://t.co/ERYvSBi2Wh

2分前 - 2017年10月19日


@mayo_mayo_hanoP

冬コート…クリーニング…

3分前 - 2017年10月19日


@lilac_chemistry

クリーニングに出したコートを回収しようと思ったが、今日は定休日だった

4分前 - 2017年10月19日